岡山市南区 内装工事 2

 

 まずは床の下地より組んでいきます。

 レベル合わせが重要な作業です。

 

 

 

 

 

 

 

そして木下地の間に断熱材を入れていきます。

 今までは断熱材が入っていなかったとのことで、違いを感じてもらえると思います。

 

 

 

 

 

 壁や天井にもしっかりと断熱していきます。

 

 

 

 

 

 

木工事はあと一息です!