Order house

Works

趣味を楽しむ平家の家-愛着のあるモノ-と暮らす

2021.03

キッチンを中心としたワクワクと心地よさが両立した住まい

ちょうどいい収納に、ちょうどいい暮らしを楽しむ空間の平屋住宅。愛着のあるモノを大切にしながら新しい暮らしを想像した約25帖の開放的なLDK+和室。
ロフト下部分を子どもたちの為に設置したボルダリングウオーク。ナチュラルで温かな木の風合いの中に、それぞれの居場所にはお好きな「色」を取り入れています。
ご家族が共有する箇所には扉でなるべく仕切らず、つながりを演出した設計。どこに居ても直ぐに行き来できるような回遊動線や、ちょうどいい造作収納など毎日の暮らしを楽しむ空間になりました。
明るく開放的なLDKにご家族が集う。そんな想像が出来る平屋の住まい。